脱社畜を目指してセゾン投信で積み立て投資を始めてみた

セゾン投信で積み立て投資を始めました。

購入スタイル

放置プレイ(NISA口座で積立投資)
NISAとは年間120万を上限に、投資で得た利益からの税金20%が免除される制度

購入ファンド

セゾン・バンガード・グローバルファンド

毎月3万
年2回は15万

セゾン資産形成の達人ファンド

毎月3万
年2回は15万

スクリーンショット 2016-08-23 6.19.40

これでNISA上限の年額120万の投資になります。今年については、買いまして120万に合わせる予定です。

投資スタンス

基本的に株の売買をしたら確実に負けると思っています。性格もいい加減ですし、新聞もテレビも見ていないのでファイナンスの情報に疎いからです。それに、キャピタルゲイン狙いで株を日々研究する時間が勿体無いと感じています。私はサラリーマンですので、本当に時間がないのです。他にやりたい事も山ほどあるし orz
でもセゾン投信であれば積立も自動であり、完全に放置です。(まわし物ではありません)

セゾン投信を選択した理由

単純にセゾン投信の社長さんが執筆された「最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―――30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!」を読んで共感したからです。他の本にも書いてありましたが、絶対に避けなくてはいけないのが、銀行にいって担当者に勧められるまま投資信託を購入する事です。金貸に騙されてはいけません、彼らは年金を狙っていますから特にお年寄りの方は本当に気をつけましょう!!

疑問に感じた事で自己解決した事

Q. 分配金が出ないのにどう利益が出るのだろう
A.全て再投資される、よって基準価格は理論的には上昇していく、そしてその上昇幅が儲けになる

Q.売買しないで放置プレイなのにNISA口座を作る意味あるの?
A.NISA口座は5年間有効である、そして6年目になったら特定口座に移動される。その際に一旦決済されるがその時の儲けに税率20%が発生しない

大変だった事

セゾン投信の口座の開設にあって必要書類が多くて結構面倒くさかったです。特にNISA口座を作成する場合は更に必要書類必要となるので。どの投信でも同じです。でも一回作成してしまえばあとは放置プレイですから

今後の投資計画

妻の分のNISA口座を作成して、上場投資信託(ETF)を120万円分購入しようと考えています。バンガードのVIがいいと思っているんですが、研究中です。

また、どのくらい儲かったか損をしたのか公開していこうと思います。現実を直視する意味でね

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 関連コンテンツ