レッチリの新作 The Getaway をハイレゾで聞こう!!

2016年6月17日にレッチリの新作「The Getaway 」がリリースされました!

ジョシュを新メンバーに加えてから2作品目のアルバムになります。
(個人的にはジョンが抜けて悲しいですが、、、でもジョシュも好きではあります。)

音源はまだ聴き込んでいるところですが、フリーのベース健在でさらに進化した感じで、音と音の間の取り方が物凄く絶妙で、そこらのただ連打するようなベーシストとは一線を画しています。なんというか合気道の様なイメージを私はもっています。年を重ねても動きにキレがあり筋肉も健在

ジョシュも馴染んできた感じで、とりあえずレッチリです。理屈抜きでアホな元気が出ます。

探してみたらハイレゾでも出ていました。それもほとんどのところで、、、さすがワーナーミュージックですね。

レッチリのような大御所のバンドですとミックスやマスタリングに超プロフェッショナルを起用しますので、ハイレゾで聴く価値が十分あります。ハイレゾだから音質が良いというわけではなくて、エンジニアの腕にかかっています。雑音でもハイレゾにフォーマットできますので。(重要)

フリーのベースがバキバキ聞けますし、ジョシュのエフェクティブなギターもハイレゾで聴く価値がありますね。

販売していたサイト

e-onkyo

http://www.e-onkyo.com/music/album/wnr093624920137/

victorstudio

http://hd-music.info/album.cgi/10636

mora

http://mora.jp/package/43000008/093624920137/

logo_header

http://music-book.jp/music/Artist/749112/hiresomusic/aaa50hza

4サイトで販売していました。

金額はどこも2,674円(税込)で形式は48kHz/24bitで統一されていました。

私がチェックしているHDTracksでは日本からは買えない状態になっていました。円高傾向ですので、海外サイトが本当はいいのですが、、、

輸入盤のCDが1600円(税込)ですので、1千円でハイレゾが手に入るという事ですね。

ただ、CDでもクオリティーが高いです。お金をセーブしたい方やハイレゾの環境が無い方はCDでも問題ないと思います。

それとCDコレクターズはやはりジャケットを揃えたいところですね。

レッチリは今年のフジロック出演も決定しています。ライブバンドですのでかなり期待です。

今年はRadioheadにUnderworldにと凄いですね、、

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です