• スポンサーリンク

マネークリップ”STORUS”を5年使ってみて思うこと

Pocket
LINEで送る

STORUSというマネークリップを使い始めて5年経ちました。

使い始めた時はポイントカードが入らないだの、気取っているいるだの、クレジットカードが全面に剥き出しになってて品が無いから会社のデスクに出すな!などと周りから散々言われました。まあ、今でもですが、、、

しかし、非常に良くできた商品で今までカードが紛失したりとか、札束が落ちちゃったりとかは一切ありませんでした。それなりに重量があるので存在感もあるからでしょう。

ピモミールは何故マネークリップを使うか

今の時代クレジットカードと電子マネーが一枚づつあれば困らないはずで、現金は不要だと思っていてこのスタイルにしています。財布を持っていればそこにレシートやらポイントカードやらが溜まっていって結局豚財布になります。極論を言えばカード2枚持ち歩くくらいが理想です。今は指紋を事前に登録しておき、指紋で決済可能な時代になろうとしています。キャッシュレスは普通になるでしょう。クレジットカードが借金みたいで怖くて使えない人がたまにいますが、ポイントでのキャッシュバックの恩恵を受けられないので偏屈な考えは損をするだけなのであらためた方が良いでしょう。

カードが何枚入るか?

クレジットカードの厚みで5枚入ります。

1枚でもホールドしてくれて落ちる事が無いのが気に入っています。絶妙な作りになっていると思います。

 

お札はどんな感じ?

三つ折りにすればジャストフィットします。強すぎないクリップ感でいい感じです。なんか外れないので外そうとすると簡単に取れる感じです。

オススメとしては、あまり大量の札束を挟むとやはり怖いので、3千円くらい挟むのがいい感じです。あくまでクレカや電子マネーが使えない昔気質な店にいった場合の保険です。

 

不便な点は?

やはりお札を三つ折りにしなくてはならないところです。

あまり人前でお札を見せると物騒なんですが、どうしても三つ折りに時間がかかってしまう。

しかし、クレカと電子マネーを利用すればあまり使いませんよキャッシュは、あくまでも保険てことで

 

デザインはどうよ?

品があって高級感があります。

STORUSのロゴもカッコイイ

写真撮りまくってみたので、下の写真で確認してみてください。

私の持っているのはシルバーですが、他にもゴールドブラックなどイロイロあります。

値段も変わってきますね。

 

スポンサーリンク
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です