ペーパーレス会議システム導入後の評価

社内にパーパーレス会議システムを導入しました。事例について本音レベルであまり情報が無かったので、もし導入を検討されているようでしたら参考にしていただければと思います。

ペーパーレス会議システムの構成

【ハードウェア】:Surface Pro4

・紙と同等以上に綺麗に表示できる端末にしようと考え、高解像度で画面がA4ぐらいの大きさの物の中から選定しました。最終的にSurfaceかiPad Pro で迷いましたが、OSがWindowsの方が事務PCと併用が出来たりと何かと便利であることからSurfaceを選定しました。

【ソフトウェア】:WebコアConference(リンク

・これに関しては、会社の都合上銘柄指定であった為、検討の余地はありませんでした。

評価

○ 好評価

・Surface Pro4の画面が綺麗 (高解像度である事が大きいと思います)
・印刷時間が無くなった (印刷時間て無駄でしかないですからね)
・カラー共有が可能となった (積極的にプレゼン資料にカラーを導入しています)
・会議中にグループウェアでスケジュールの確認ができる (他にもファイルサーバー等の社内環境にアクセスできるのは便利です)

× 悪評価

・メモが紙の様に書けない
(正直実用に堪えられないレベルで富士通には改修をしてもらいたいと思っています。ハードには問題なくSurfaceの標準アプリでは指圧等も認識して紙の様に綺麗に書けます。一旦は付箋を利用してテキストで打ち込む様にしています。)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です