グループポリシー(GPO)でWindowsのゴミ箱アイコンを削除する方法

グループポリシー(GPO)でWindowsのゴミ箱のアイコンを削除する方法を解説します。



グループポリシー(GPO)の作成と適用手順

「グループポリシーて何?」という方は「グループポリシーの作成と適用手順」Active Directoryをフル活用して端末を完全制御しちゃおう!!で細かい説明をしていますのでご参照ください。実例を用いて説明をしていますので、全くの初心者でもグルーポプリシーが自由に扱えるようになります。

GPOの設定

「デスクトップから[ゴミ箱]アイコンを削除する」ポリシーを開きます。

<パス>

ユーザーの構成¥ポリシー¥管理テンプレート¥デスクトップ¥デスクトップから[ゴミ箱]アイコンを削除する

「未構成」を「有効」に変更します。

GPOを適用して確認

GPOを適用して確認をしてみましょう。ユーザーの構成なので一度サインアウトすれば適用されます。

ゴミ箱アイコンが無くなりました。

あなたにオススメの関連記事

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。