ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

Logoフォームの率直な感想、良い点と悪い点|自治体の電子申請

自治体版のフォームシステム「Logoフォーム」使ってみました!!良いです!!勝手ながら率直に感想を纏めました。

目次

Logoフォームとは

Logoフォームはトラストバンクが提供している自治体向けの電子申請システムです。アンケートシステムといった方が分かりやすいですね。特徴はLGWAN-ASPに対応しており、LGWAN環境でもインターネット環境でも利用可能です。LGWANで利用できる同様のサービスで良いものがあまり無いので自治体では重宝されています。

Logoフォームの良い点

個人的にLogoフォームは良い点ばかりですが箇条書きにすると以下のようになります。

  • LGWAN-ASPで利用できるのでサーバーが不要
  • LGWAN内で職員に対してのアンケートができる
  • インターネット側で住民を対象にしたアンケートができる
  • UIが最新のトレンドを取り入れていて、非常にシンプルで誰でも簡単にアンケート回答が可能
  • 集計結果がグラフで表示されるので、Excelでグラフにする必要がなく業務効率が良い
  • 紙アンケートのように輸送の手間やコストが発生しない
  • デジタル身分証アプリ「xID」に対応していてマイナンバーカードによる電子申請も可能
  • 決済や自治体と住民という双方向のやり取りも可能

Logoフォームの悪い点

・現状若干レスポンスが悪い(需要が高まっているからだと思われる) ←改善されました。
・費用は自治体の人口数で変動しますが、年額30~90万円と若干高い、オプションを入れていくと更に高額になります。(例えばGoogleFormであれば無料)

・2022年5月21日に申請されたデータの画像ファイルが一部消滅するという致命的なことがありました。データが完全に消えてしまい復元できないのでは、怖くて使えないのでしっかりしてもらいたいです。ガンバレー

まとめ

良い点と悪い点で纏めましたが、自治体としては待ってましたというサービスです。Logoフォームであれば、今まで普及しなかった電子申請が進んでいくのではと思います。とにかく国が独自に作った〇そシステムと違って使っていて楽しくなります。

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

筆者もやってます!副業してインフレ対策するならクラウドリンクスに登録

コメント

コメント一覧 (4件)

  • LoGoフォームのセキュリティについてお聞きしたいです。

    今私の住む自治体がLoGoフォームを使ってある投票をしています。

    一応1人1回までとなっていますが、クッキーを削除すれば何度も投票出来る事はわかります。
    しかし、深夜でも1分間に100票以上投票されたりしていて不正に投票されているのでは?と勘ぐっています。
    セキュリティ的にLoGoフォームはその様な事は出来ない様になっているのでしょうか?

    • 関係者に確認してみました。
      LoGoフォームで申請された情報には、IPアドレス、端末、OS、ブラウザの情報まで細かく収集できるようです。
      重複チェックは可能なようです。ただ、職員がそれを実行するか分かりません(多分やらないでしょう)

      また、機能としてメールアドレス認証やマイナカードによる認証などもあるのでそれらを駆使すれば、重複はシステムで防ぐことが可能です。

      • ご確認ありがとうございます!!

        なるほど・・チェックは出来るけど、やるかどうかは職員次第な訳ですね?
        というか、こんなに投票に参加してくれたんだ!?と純粋に喜んでそう・・。

        あるデザイン案の最終選考をネット投票で選んでいるのですが、市の広報誌やTwitterで発信しているだけなのに投票数があまりにも多くて調べていた次第です(一応1人一回)。
        友人に頼んでクッキー消してポチポチならまだわかるのですが、1分間に100票以上は何かツールを使っているのかなぁ?と思っています。

        非常に参考になりました。
        ありがとうございました!

コメントする

目次