20代30代に警告したい!!真面目にサラリーマンをするなと

複数回の転職をし、色々な人々と関わって仕事をしてきましたが、働き方について自分なりの結論が最近出たので発信をしたいと思います。本当に個人的な考えなので受け流す程度に見ていただければと思います。

真面目に教育された国民性

日本では小学校から自己犠牲の精神を叩き込まれるので、非常に真面目な国民性が形成されているように感じます。この記事を見ている方の多くはサラリーマンだと思いますが、どのサラリーマンを見ても非常に真面目でとにかく会社の為に頑張って働いています。最近はインターネットを介して多様な価値観が情報として入ってきてはいるものの、性質としてやはり日本人は真面目で自己犠牲の精神に満ちていると感じます。

真面目にサラリーマンをするリスク

真面目に働いた結果として、精神を病んでしまう方がいます。恐らく皆さんの周りにもいるでしょう。私が在籍していた会社でも必ず数人は精神を病んだ方がいました。極端な言い方かもしれませんが傾向として真面目に働けば病む傾向があると感じています。あれこれと心配したり、丁寧な仕事に時間を取られ休養や家族との時間が持てなかったりと、働く為に生きているのでは本末転倒です。

給料あがりましたか?

結局のところ真面目に働いたところで給料はその分上がりません(多少上がるかもしれませんが、不真面目な人と極端に差がつくわけではないですよね)、経営者がほくそ笑んでいるだけなんです。経営者は貴方の事を数字でしか見ていません。分かり切っている事かもしれませんが、事実じゃないでしょうか。

別に今Web上で金稼げるよね?

専業主婦の方が月にWebで40万を稼いでいるといった記事を良く目にします。物理的な市場に回っていたお金がWebという仮想上で回るような仕組みが整ってきました。セドリにせよ、アフェリエイトにせよ、少し知恵を絞って頑張ればお金は稼げます。昔のように収入元が会社のみといった時代なら真面目にサラリーマンをする意味があったかもしれませんが、今ありません
金だけならWebで稼げばいいんです。会社に縛られる必要はないです。
スマホの急速な普及でインターネットで個が完全に繋がりました。今後も凄い勢いでWebにお金が流れてくるでしょう。

正直ロボットでも君の仕事できるから

近い将来人間の頭脳を超えるAIが登場する事は確定事項となりつつあります。AIセクターへの投資額の増加や、ハードウェアの整備、ネットワークインフラの整備から考察しても現実を帯びてきました。自分より頭の良いAIに皆さんのやっている仕事が出来ないわけがありませんよね。ということは今真面目にやっている仕事のノウハウ等は無力化するわけです。頑張ってノウハウを貯めても意味が無い
ノウハウを蓄積するならロボットができないような、芸術だったり人間的なコミュニケーションだったり、を深めていく方がよっぽど将来性があります。皆さんがやっている仕事はデジタル化可能なんです。(全部ではないです)

まとめ

時代は変化しています。常に過去の固定概念に縛られずに行動をする必要があります。またその方が将来に希望が持てますし、面白い人生を歩めると思っています。つまらない文章ですが、最後まで読まれた方はありがとうございました。よくわかりませんが頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です