wpXクラウドからwpXSpeedへ移行した時にハマったことの「まとめ」

このサイトをwpXクラウドからwpXSpeedへ移行しました。やっと安定したので、wpXSpeedへ移行する上で困った点や対応が必要だった内容について共有したいと思います。参考になれば幸いです。

WordPress簡単移行ができない問題

wpXクラウドからwpXSpeedへの移行は、WordPress簡単移行という機能があり簡単にできます。ただし、私の環境だとエラーが出て簡単移行ができない問題に遭遇しました。最終的に解決して簡単移行で瞬殺移行ましたが、3日もかかりました。以下の記事で解消方法を紹介しています。

wpX Speedの『WordPress簡単移行』に失敗した!⇒ 解決方法教えちゃる

PHPエラー対応

wpXSpeedあPHPが7.3推奨になっています。移行に伴って7.2から7.3に変更したことで、プラグインのPHPエラーが出てサイト閲覧ができなくなりました。以下のようなエラーですが出てソースコードを修正して対応しました。例えば、以下のエラーだと、ZZF_VERSION_STRINGを ’’で括ることで解消しています。

message: PHP Warning:  Use of undefined constant JZZF_VERSION_STRING – assumed ‘JZZF_VERSION_STRING’ (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nvidia/ittrip.xyz/public_html/wp-content/plugins/jazzy-forms/jazzy-forms.php on line 31PHP

記事が更新できない問題

wpXSpeedへの移行後に501エラーで記事が更新できない問題がありました。WAFが影響していたようで、設定を見直したところ解消しました。以下の記事をご参照ください。

解決:wpXSpeed 501エラー『対応していないメソッド(MOVE/COPYなど)を使用した。』

画像が挿入できない問題

上記と同じ解決方法ですが、画像の挿入ができない問題がありました。

解決:wpXSpeed 画像リンクを投稿に挿入できない|「メディア追加」⇒「投稿に挿入」

Google AdSenseを利用している場合

Google AdSenseを利用している場合、WordPressのルートフォルダにads.txtというGoogleで指定されたファイルをアップロードする必要があります。アップロードしないと「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」というふうに脅されます。

wpXSpeedへ移行後にads.txtが無くなったので、再度アップロードする必要がありました。方法については、以下の記事をご参照ください。

解消方法 ⇒ [要注意-収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

wpX独自SSLのリダイレクト再設定

wpXの独自SSLのhttpからhttpsへのリダイレクト設定が無効になってしまいました。SSL化補助機能で「https:// へのリダイレクト設定を有効にする」のみにチェックを入れて再設定を行いました。

エラー「AH01068」が出力される

wpXSpeedにしてから、「AH01068」というエラーが出力されるようになった。結果的に無視して問題ないようです。

wpX Speed におけるエラー「AH01068」はシカトして問題ない

まとめ

以上の様に一筋縄ではwpXSpeedへの移行はできませんでした。ただ、1つづ事象を確認すれば解消可能な問題ばかりなので焦らず実施してみてください。


あなたにオススメの関連記事

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。