PDFの見開きページをフルスクリーンで表示する方法|モニターを最大限有効活用しよう

最近は書籍をデータで読むことが当たりまえになってきました。

本記事では快適にPDFを閲覧する為に「見開き」かつ「フルスクリーン」で表示する方法を解説します。

Adobe Acrobat Reader DCを準備

PDF閲覧ソフトで最も一般的なAdobe Acrobat Reader DCを利用することにします。ググればすぐにインストール可能なフリーソフトです。

普通に開いた場合

普通にPDFを開くとツールバーやメニュー項目があり、文字が小さくなってしまっています。

何もしない状態でフルスクリーンモードにしてみる

「表示」からフルスクリーンモードを選択して、画面全体見開きページを見ることを試みます。

しかし、ページが見開きになっていません!

フルスクリーンモードにする前は見開きだったのに、とガッカリしてしまいました。

見開きページをフルスクリーンで表示する設定

見開きページをフルスクリーンモードで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader DCの設定を変更する必要があるのです。

上メニューの「編集」から「環境設定」を選択します。

左の分類で「フルスクリーンモード」を選択します。

フルスクリーンモードの設定項目にある、「1ページ全体をフルスクリーン表示」のチェックを外します。

フルスクリーンモードにすると、フルスクリーンで見開きを楽しめます。

オススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です