無料のIT資産管理・運用支援ツール『e-Care』のインストール手順|Soliton InfoTrace PLUSの1部機能

『e-Care』とは、Solitonの総合PC管理ソフトウェア InfoTrace PLUSの一部の機能で無料で利用可能です。本記事では、『e-Care』のダウンロードからインストール手順までをご紹介します。

『e-Care』のダウンロード

以下のリンクより、Free e-Careダウンロードの申し込みを行います。会社のメールアドレスが必要です。

www.soliton.co.jp/products/free-ecare/download_form.html

登録するとメールでダウンロード先のリンクが送付されてきますのでインストールファイルをダウンロードして保存してください。

インストール時の注意事項

以下の点に注意をしてください。

・InfoTrace PLUSが既にインストールしてある場合は必ずアンインストールしてください。

・インストールの途中で「統合モード」「簡易モード」を選択する場面があります。 必ず「簡易モード」を選択してインストールを行ってください。

インストール

基本的に次へ次へでインストール完了までいきました。

解凍したフォルダの直下のAutorun.exeを実行してください。

InfoTrace PLUSインストールをクリックします。

ライセンスキーは、ダウンロードしたフォルダの中に格納されているので指定してください。

コンポーネントもインストールしてください。

Soliton Smart Security 設定情報の管理方法は「簡易モード」を選択してください。

インストールが無事に完了すると、下図のようにアプリケーションが追加されます。

e-Careのレビュー

e-Careを使い倒してみました。レビューは以下の記事で纏めましたのでご参照ください。

無料のIT資産管理システム『Free e-Care』を徹底レビュー|ソリトン InfoTrace PLUSの1機能

あなたにオススメの関連記事

1件の返信

  1. 2019年11月27日

    […] 無料のIT資産管理・運用支援ツール『e-Care』のインストール手順|Soliton InfoTrace PLUSの1部機能 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です