GIF作成サイトが危険な理由と対策

MP4等の動画ファイルをGIFファイルに変換するサイトは無数に存在します。ただ、得体の知れないWeb上に動画をアップロードするのはセキュリティ上危険が伴います。本記事では危険な理由と、対策について解説します。

GIF作成サイトの仕組み

GIF作成サイトが危険な理由を説明する前に、どの様な仕組みになっているか解説をします。ユーザーはGIFに変換したいMP4やMVOファイルをインターネット空間にあるGIF変換サイトへアップロードします。そして、GIF変換サービス上でGIFに変換できたところで、ユーザーはGIFファイルをダウンロードする仕組みになっています。

GIF作成サイトが危険な理由

GIF作成サイトが危険な理由です。危険な理由は2点あります。

動画ファイルの流出、データ搾取

アップロードした動画ファイルはインターネット空間に渡っています。GIF作成サイトから外部に流出して勝手に使われる可能性があります。流出させたくない動画をアップロードするのは絶対にやめた方がいいです。

ダウンロード時にスパイウェアに感染

GIFファイルをダウンロードする段階で、コンピューターウイルスを一緒にダウンロードさせられる可能性があります。また、ダウンロードしたファイルがコンピューターウイルスに感染している可能性もあります。

GIF変換を安全に行う方法

GIF変換を安全に行うには、下図のようにローカル環境で完結させる方法以外にありません。ローカル環境で完結させるので、一切インターネット上の脅威にさらされることが無いわけです。

ちなみにローカル環境でMP4をGIFに変換するおススメのアプリは、EaseUS Video Editorというソフトです。永続ライセンスが1万以下で変換だけでなくトリミング等も行え高品質にGIFファイルへ変換することができます。

まとめ

確かに、Webサービスを利用してGIF変換を行うのは費用も掛からずアプリもインストールしなくていいので魅力的です。ただ、少なからずリスクが存在していることを認識した上で利用するべきだと考えます。

あなたにオススメの関連記事

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。