ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

Web会議システム『Zoom』の無料アカウント取得方法と始め方

コロナショックで賑わいをみせているZoomですが、無料でかなり使えます。無料アカウントの取得方法の解説と始め方を解説します。

目次

無料アカウント取得

Zoom公式サイトを開きます。

メールアドレスを入力して、「Sign Up Free」をクリックします。

誕生日を入力してます。(適当で問題なし)

確認ボタンをクリック

登録メールアドレスにメールを送信した旨のメッセージが出ます。

登録したメールアドレスを確認すると、Zoomからアクティベートのリンクを含むメッセージが届いています。「アクティブなアカウント」をクリックします。

Are you signing up on behalf of a school? というメッセージが出てきますが、学校関係者以外は「いいえ」を選択してください。学校関係者はフリーでより多くの機能が利用できます。

名前とパスワードを設定します。

取り合えずZoomでWeb会議をしてみる

色々な機能がありますが、取り合えずZoomでWeb会議をする方法を解説します。

ミーティングを開始するから「ビデオはオン」を選択してください。

exeファイルがダウンロードされるので実行してください。

始まる前に以下の画面が出てきます。

自分だけが参加した状態になりました。下の絵はカメラを接続していないのでブラックスクリーンです。

続いて、Web会議をしたい相手を招待します。右下の招待をクリックしてください。

以下の情報を会議をしたい相手にメールで送付することができます。招待された側は下記のリンクに接続してパスワードを入力するだけです。

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/XXXXXXX
ミーティングID: 789XXXXX
パスワード: 4bXXXX

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントする

目次