Excelのウィンドウ枠の固定をパターン別に図解で解説|複数行や複数列の固定方法も分かる

Excelのセルの固定方法をパターン別に図解で解説します。目次から固定したいパターンを選択してください。

先頭行を固定する方法

先頭の行のみを固定する方法です。下図の黄色いセルが固定され2行目以降を縦スクロールできるようにします。

[①表示タブ]を選択して[②先頭行の固定]を選択します。セルはどこを選択していても問題ありません

先頭列を固定する方法

先頭の列のみを固定する方法です。下図の黄色いセルが固定され2列目以降を横スクロールできるようにします。

[①表示タブ]を選択して[②先頭行の固定]を選択します。セルはどこを選択していても問題ありません

複数行を固定する方法

複数行を固定する方法です。下図の黄色い複数行(3行目まで)を固定させ4行目以降をスクロールできるようにします。

セル[A4]を選択します。

[①表示タブ]を選択して[②ウィンドウ枠の固定]を選択します。

複数列を固定する方法

複数列を固定する方法です。下図の黄色い複数列(3列目まで)を固定させ4列目以降をスクロールできるようにします。

セル[D1]を選択します。

[①表示タブ]を選択して[②ウィンドウ枠の固定]を選択します。

複数行 かつ 複数列を固定する方法

複数行かつ複数列を固定する方法です。下図の黄色い複数行(3行目まで)と複数列(3列目まで)を固定させ4行目以降及び4列目をスクロールできるようにします。

セル[D4]を選択します。

[①表示タブ]を選択して[②ウィンドウ枠の固定]を選択します。

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法

Excel