【Linux】vi エディタでファイルを作成して編集する方法、初心者でも分かる

2022年5月19日

Linux上でテキストファイルを作成・編集する場合はviエディターを利用します。詳しいサイトがあまり無かったので分かり易く解説したいと思います。

ファイルの作成

例:test1.confを作成する場合
ファイルを作成したいディレクトリへ移動して

vi test1.conf

を入力すると以下の画面が出力されます。

作成したいテキストを記入します。
キーを任意に打ち込むと下記に–INSERT–と表示されます。
この状態で書き込めるようになります。

文字が記入できたら、「Escキー」を押下します。
–INSERT–が消えると思います。

:wq

と入力します。保存コマンドです。

「Enterキー」を押下するとファイル作成完了です。

ファイルの編集方法

作成したファイルを編集する場合は再度

vi test1.conf

と入力して同様に編集をします。

<変な入力をしてしまった場合>

:q!

と入力して保存を回避します。

<ファイルの閲覧に限定したい場合>

view test1.conf

と入力してください。

readonlyで表示され書き込み不可となっています。

viエディターは癖がありますが、使うコマンドは限られてますので慣れればどうってことはありません。

viエディタ他コマンド

カーソル移動等の他コマンドに関しては下記サイトに丁寧に纏めてありましたのでご参考にしてください。
viエディタの使い方

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法