ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

AdministratorsとAdministratorの違いを明瞭解説

WindowsにおけるAdministratorsとAdministratorの違いについて解説します。混同して考えている方が非常に多いですが、全く異なるものです。

目次

AdministratorsとAdministratorの違いを図で即理解

AdministratorsとAdministratorの違いを「瞬間的に説明せよ!」と言われたら、以下のような図が一番分かり易いと思います。AdministratorsはセキュリティグループでAdministratorはユーザーです。Administratorは単にAdministratorsというセキュリティグループに所属しているに過ぎないわけです。

GuestをAdministratorと同じ権限にしてみる

Administratorがユーザーであることを分かり易くするために、GuestユーザーをAdministratorと同じ権限に変更するといった検証をしてみたいと思います。左側がGuestのプロパティです、所属するセキュリティグループとしてはGuestsとなっており権限レベルとしてはかなり制御されています。GuestのセキュリティグループをAdministratorsに変更するとGuestとAdministratorは同じ権限ということになります。

左がGuestのプロパティで右側がAdministratorのプロパティですが、両方共にAdministrators(セキュリティグループ)になっていることが分かります。一般的な表現でAdministratorとGuestは管理者権限ということになります。

 

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントする

目次