AdministratorsとAdministratorの違いを明瞭解説

WindowsにおけるAdministratorsとAdministratorの違いについて解説します。混同して考えている方が非常に多いですが、全く異なるものです。

AdministratorsとAdministratorの違いを図で即理解

AdministratorsとAdministratorの違いを「瞬間的に説明せよ!」と言われたら、以下のような図が一番分かり易いと思います。AdministratorsはセキュリティグループでAdministratorはユーザーです。Administratorは単にAdministratorsというセキュリティグループに所属しているに過ぎないわけです。

GuestをAdministratorと同じ権限にしてみる

Administratorがユーザーであることを分かり易くするために、GuestユーザーをAdministratorと同じ権限に変更するといった検証をしてみたいと思います。左側がGuestのプロパティです、所属するセキュリティグループとしてはGuestsとなっており権限レベルとしてはかなり制御されています。GuestのセキュリティグループをAdministratorsに変更するとGuestとAdministratorは同じ権限ということになります。

左がGuestのプロパティで右側がAdministratorのプロパティですが、両方共にAdministrators(セキュリティグループ)になっていることが分かります。一般的な表現でAdministratorとGuestは管理者権限ということになります。

 

30分で8,000円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いの業務システムのレビューをするだけで1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者もレビューを書き30分程度で8,000円分のAmazonギフト券をゲットしました。

5つのレビューを書くと通常の5,000円分のAmazonギフト券に加えて、3,000円分のAmazonギフト券が加算されて8,000円分のAmazonギフト券が貰えます。(1回目のレビュー後に受け取るメールのリンクから2回目以降のレビューを書く必要があります。)

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券8,000円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ