Google Chromeを完全にデータ削除して初期化する方法(履歴消去だけじゃ足りない)

2021年6月23日

Google Chromeは大変便利で筆者もヘビーユーザーですが、共用パソコンで利用する上で履歴がやたらと残ってしまうのが難点です。履歴消去をしても完全には消えないですし、そもそも消えてるのか不安になるものです。そこで完全にChromeのデータを秒で消去する方法を解説します。方法は2パターンあります。

   

方法1:プロファイルを消去する方法(推奨)

準備

簡単な準備です。エクスプローラーの表示タブにある隠しファイルにチェックを入れてください。

Google Chromeのデータ削除

Google Chromeの全てのデータを物理的に消去します。Google Chromeのデータは以下フォルダに格納されています。このGoogleフォルダの中に履歴やユーザーログイン情報等全てが保存されているので消去してしまえば良いわけです。ゴミ箱からも削除しましょうね

C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Local\Google

例:下図は、ユーザー名 kanri のGoogleデータです。これを削除します。

消去した後の確認

Googleフォルダを消した後にGoogle Chromeを起動して初期状態になっていることを確認してみましょう。下図のようにインストールした直後の状態になっていれば成功です。安心しますよ~

方法2:アンインストールする方法

Google Chromeをアンインストールしてしまう方法でもプロファイルを削除することが可能です。ただし、アンインストール時に「閲覧データも削除しますか?」に✔を入れる必要があります。お忘れずに

再度Google Chromeをインストールすれば初期化が完了します。

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法

現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ