Google Chrome – 拡張機能を使わず『新しいタブページに特定のURLを指定』する方法

Google Chromeで新しいタブページを開いた時のページ指定は標準の設定ではできません。そこで、拡張機能「New Tab Redirect」を利用する手もありますが、本記事では拡張機能を利用しないで設定する方法を解説します。

設定方法

Windowsのグループポリシーを利用してChromeの設定を行います。最初少しだけ作業をする必要がありますが、今回紹介している「新しいタブページに特定のURLを指定」以外にも標準項目に無い設定が可能となります。

Google Chrome管理テンプレートのインストール

以下の記事を参考にGoogle Chrome管理テンプレートをインストールしてください。10分程度あればできます。

【超簡単】Chromeポリシーテンプレートのインストール手順(ローカルグループポリシーの場合)

新しいタブページURLを設定する

グループポリシー管理エディターを開き以下のポリシーを開きます。

ポリシー:新しいタブページURLを設定する
パス:ユーザーの構成 ⇒ 管理テンプレート ⇒ Google ⇒ Google Chrome  ⇒ 新しいタブページ ⇒ 新しいタブページURLを設定する

「未構成」を「有効」にし、新しいタブページのURLを指定します。

これで、Google Chromeで新しいタブページを開いた時に指定したページが表示されます。

あなたにオススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です