コマンドプロンプト(CMD)のログを秒でテキストファイルに出力する方法

コマンドプロンプト(CMD)のログのテキストファイルへの出力方法は簡単で、以下のように入力するだけです。

{吐き出したいコマンド} >  {出力先テキストファイルの絶対パス}

実際にやってみましょう。pingの結果をテキストファイルに出力してみます。

※テキストファイルのパスは、実態のファイルをコマンドプロンプト上にドラッグ&ドロップすると自動入力されます。

テキストファイルに書き込まれました。

テキストファイルにログを追記したい場合は、以下のコマンドになります。

{吐き出したいコマンド} > > {出力先テキストファイルの絶対パス}

実際に先ほど出力したファイルに追記してみます。

nslookup yahoo.co.jp のログが追記されていました。

あなたにオススメの関連記事

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。