DNSに登録してないのにホスト名(コンピューター名)の名前解決ができる理由

DNSに登録してないのにホスト名(コンピューター名)の名前解決が何故できるのか解説します。

理由は簡単で、ドメイン参加した瞬間にドメインのホストとしてDNSに自動で登録されます。

具体例で見てみましょう。ホスト名がC01というパソコンをroot.localというドメインに参加させました。するとDNSに自動的に登録されます。

C01のプロパティです。

C01をnslookup コマンドで名前解決するとIPが返ってきます。

名前解決している環境がroot.localなのでホスト名だけで名前解決ができています。

あなたにオススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です