【Windows Server】DNSのログ取得方法を3分で説明

2021年10月5日

Window Serverで稼働しているDNSサーバーのログの取得方法を解説します。

ログファイルの準備

ログを吐き出すファイルを準備します。新規作成からメモ帳を選択して分かり易い名前をつけます。

DNSマネージャーの立ち上げ

DNSサーバーでDNSマネージャーを立ち上げてください。管理ツールの中に入っています。

ログ取得設定

ログを取得したいDNSサーバーを右クリックして、プロパティを開きます。

1.タブから、「デバッグのログ」を選択します。
2.「デバッグのためにパケットのログを記録する」にチェックを入れます。
3.「ファイルへのパスと名前」に先ほど作成したファイルを指定します。
4.その他の項目は見たいログを取捨選択してください。

ログの確認

ログファイルを開いてみてください。下のようになっていっれば成功です。

30分で8,000円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いの業務システムのレビューをするだけで1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者もレビューを書き30分程度で8,000円分のAmazonギフト券をゲットしました。

5つのレビューを書くと通常の5,000円分のAmazonギフト券に加えて、3,000円分のAmazonギフト券が加算されて8,000円分のAmazonギフト券が貰えます。(1回目のレビュー後に受け取るメールのリンクから2回目以降のレビューを書く必要があります。)

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券8,000円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ