ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

Microsoft 新Edgeで「名前を付けて保存」を表示させる方法|ファイルのダウンロード時の話

Microsoft 新Edgeのデフォルト設定だと「名前を付けて保存」が表示されずに指定したディレクトリに自動保存されてしまいます。新Edgeでファイルダウンロード時に「名前を付けて保存」を表示させるには、設定を変更する必要があります。

目次

「名前を付けて保存」が表示されないとは

新Edgeでは、下図のようにファイルをダウンロードしたとき「名前を付けて保存」が表示されずに自動的にダウウンロードされます。「ファイルを開く」を押下するとPDFファイルが開きます。

「名前を付けて保存」を表示させる設定

Edgeの設定画面を開くには、Edgeを起動して右上の①「・・・」をクリックして②「設定」をクリックします。

右メニューから「①ダウンロード」を選択して「②ダウンロード時の動作を毎回確認する」を有効にします。これで設定完了です。

「名前を付けて保存」が表示されたのか確認

設定変更が正常に行われたのか確認してみます。ファイルをダウンロードすると「名前を付けて保存」ボタンが表示されていました。成功です!!

グループポリシーで一括設定する方法

グループポリシーで一括設定する場合は、以下の記事をご参照ください

【GPO】Chromium版EdgeでPDFを開かせない設定|PDFファイルを常に外部で開く

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

筆者もやってます!副業してインフレ対策するならクラウドリンクスに登録

コメント

コメントする

目次