グループポリシー(GPO)をドメイン間で移動させる手順を解説

2021年10月4日

グループポリシーをドメイン間で移動させる手順の解説をします。ガッツリ設計したグループポリシーを他のドメインでも使いたいって場合はかなり有効な対策です。

方針

実際の検証で説明をしていきます。

ドメイン(test.co.jp)から ドメイン(hebi.com) へグループポリシーを移動させます。

下図で説明をします。「移行元」というドメイン(test.co.jp)にあるグループポリシーには既にポリシーが作成されています。この 「移行元」というグループをドメイン(hebi.com) にある「移行先」という何もポリシーが作成されていない真っ新なグループポリシーへ移行したいと思います。(画面右側にグループポリシーの内容が記載されています。)


グループポリシーのバックアップ

ドメイン(test.co.jp)の「移行元」をバックアップします。

バックアップの方法は、GPOの「バックアップ」と「復元」は超絶簡単だから活用した方がいい(操作手順を解説)をご参照ください。

バックアップで作成したデータを、ドメイン(test.co.jp)からドメイン(hebi.com)へ移動させます。ドメイン(hebi.com)の任意の場所に保存してください。下図の例では、「GPO移行データ」の中にドメイン(test.co.jp)のグループポリシーのバックアップデータが入っています。

移行先であるドメイン(hebi.com)の作業になります。

グループポリシー「移行先」を右クリックして「設定のインポート」を選択します。

次へ

次へ

先ほど保存した移行したデータの場所を指定します。

バックアップしたGPOが出てきました。選択した「次へ」

次へ

「完了」をクリック

「OK」をクリック これで完了です。

移行できたかの確認

確認をしていきます。「移行先」GPOの設定を見てみると「移行元」GPOと同じポリシーが入っていました。成功です!!お疲れ様でした。

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法