【KBXXXを削除しろと言われたら】Windowsの更新プログラムを削除する方法

毎月第二火曜日にWindowsの更新プログラムが配布されます。

配布されるとWindowsの動作に影響が出る可能性があります。OSの動作だったり、アプリケーションの動作だったりと環境によって様々です。

Windowsを運用している中では結構遭遇します。Windowsがバグに気付いて修正プログラムを配布する場合もありますが、経験からバッサリと問題の更新プログラムをアンインストールする方法が最も手っ取り早いです。その手順をご説明します。

左下のWindowsマークの右クリックでコントロールパネルを開きます。

プログラムと機能を選択

「インストールされた更新プログラムを表示」を選択

問題の更新プログラムを右クリックしてアンインストール

「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」の案内が出るので「はい」を選択

更新プログラムによってアンインストールの長さが変わってきます。

「今すぐ再起動する」を選択する

これで更新プログラムのアンインストールが完了です。
更新するとまたインストールされてしまうので、WSUSで該当更新プログラムを未承認にするなどの対策をしてください。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 関連コンテンツ