Windows Server 2016 のインストール方法(初期セットアップを画像で解説)

Windows Server 2016のインストール手順をご紹介します。単純ですがポイントもあります。

正常にBootが完了すると下図の画面になります。日本語でOKなら次へ

今すぐインストールをクリック

セットアップが始まります。ストレージのスピードで時間が決まります。SSDなら速攻で終わります。

Windows Server 2016 Standard
Windows Server 2016 Standard(デスクトップエクスペリエンス)
Windows Server 2016 Datacenter
Windows Server 2016 Datacenter(デスクトップエクスペリエンス)
の4択が出てきます。

(デスクトップエクスペリエンス)が付いている項目を選択してください。Windows ServerをGUIで操作できます。(デスクトップエクスペリエンス)が付いていない項目を選択すると、コマンドでしかWindows Serverを操作する事ができなくなります。ちなみに下図ではEvaluationとついていますこれは評価版を意味します。

同意して次へ

新規の場合は下を選択してください、既存のWindows Server OSのデータ引き継ぐ場合は上ですが、なるべくクリーンインストールの方が変な不具合が発生しないでしょう。

インストールドライブを選択して、次へ

ローカル管理者Administratorのパスワードを指定して、次へ

Windows10と同じ初期画面ですが、Windows Server 2016です。

無事ログインができました。Windows10と同じGUIですね。

 

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法