Microsoft Wordのマクロを無効にする方法を「秒」で解説

Microsoft Wordのマクロを無効にする方法を秒で解説します。

Wordを立ち上げて、メニューからオプションを選択します。

左メニューの「セキュリティセンター」を選択して、「セキュリティセンターの設定」をクリックします。

左メニューの「マクロの設定」を選択し、デフォルトで「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」が選択されているのを、「デジタル署名されたマクロを除き、すべてのマクロを無効にする」に変更します。

あなたにオススメの関連記事

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。