Windows11でIE11を有効化できるのか?!色々と検証しまくった結果、、、

2022年1月20日

Windows11でIE11が利用できるのか色々とトライしてみました。結果として大人しくIEモード使おうかと

   

IE11のアプリケーションは存在する?

IEを起動するということは、「iexplore.exe」が起動できるかどうかを意味します。

そこで、「iexplore.exe」を探すと以下のフォルダに入っていました。32bit版と64bit版両方が確認できました。

<32bit版IE11>

C:\Program Files (x86)\Internet Explorer

<32bit版IE11>

C:\Program Files\Internet Explorer

iexplore.exeを実行してみる。

iexplore.exeを実行すればIE11が立ち上がるかと考えて実行してみました。

結果、Edgeにリダイレクトされてしまいます。iexplore.exeを実行するとEdgeが立ち上がってしまうということです。

EdgeのIE11リダイレクト設定を無効化してみる

では、Edgeのリダイレクト設定を無効にすればIE11が立ち上がるのか確認してみました。

Edgeの設定「Internet Explorer に Microsoft Edge でサイトを開かせる」を「なし」にするとWindows10だとEdgeにリダイレクトされずにIE11が起動します。この設定をWindows11で行ってみました。

結果、設定変更してもEdgeにリダイレクトされてしまいます。Windows11だとこの設定不要じゃん、、、

IE11を検索してみた

ダメもとでアプリケーションの検索で、IE11を検索してみました。結果何もでてきませんでした。

強引にIE11を実行してみた

VBSから実行するとIE11が動くとの情報を聞きつけてやってみました。

メモ帳を立ち上げて、以下のコードを書きます。

CreateObject(“InternetExplorer.Application").Visible=true

任意の名前を付けて保存して、拡張子を「vbs」に変更します。

実行するとIE11が立ち上がります。

最後の最後でこれで良いじゃんと思ったのですが、さすがに動きが不安定です。

まとめ

現時点だとWindows11ではIE11が利用できません。IE11でしか動かないアプリケーションは、EdgeのIEモードを使う以外に方法がありません。

Windows11でEdgeのIEモードを利用する方法|EdgeでIE11を動作させる方法

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法

現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ