GPOでネットワークドライブを設定する方法(共有フォルダのショートカットはダサい)

さて情シス担当者さん、共有フォルダのショートカットをGPOで配布して満足していませんか?

(1台毎にショートカットを作成しているのは論外ですが、、、)

共有フォルダのショートカットってリンクの絶対パスが分かってしまって、クールじゃないんですよね。アクセス権限を設定していても他の共有フォルダも見えてしまいますし。

そこでネットワークドライブをGPOで各端末に割り当てる方法を説明します。ネットワークドライブっていうのは、USBメモリを接続した時に勝手にドライブが割あたりますよね、あれを共有フォルダで行ってしまおうという事です。共有フォルダが、USBメモリみたいに利用できるわけです。ショートカットも不要です。

早速ですが、グループポリシー管理エディターから

ユーザーの構成⇨基本設定⇨Windowsの設定⇨ドライブマップ

を開きます。

ドライブマップの右側の白抜きの場所で、右クリックをして

新規作成⇨マップされたドライブ

を選択。

ドライブのプロパパティで、下の図を参考に必要事項を入力してください。

これだけです。すげー簡単だ!!

実際にクライアンの端末で確認してみましょう。

うーんできていますね。クールです。

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク
   

1件のコメント

  1. ピンバック:GPO(グループポリシー)でショートカットを配布してみよう!! – IT trip

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です