Zoomをグループポリシー(GPO)で一元管理してWeb会議の運用を楽にする方法

Zoomの設定をグループポリシー(GPO)で一元管理する方法を解説します。Zoomの設定は物凄く沢山あり、問い合わせが増えるアプリですので、GPOで一元的に設定をしたほうが賢明です。

グループポリシー(GPO)の作成と適用手順

「グループポリシーて何?」という方は「グループポリシーの作成と適用手順」Active Directoryをフル活用して端末を完全制御しちゃおう!!で細かい説明をしていますのでご参照ください。実例を用いて説明をしていますので、全くの初心者でもグルーポプリシーが自由に扱えるようになります。

Zoomの管理テンプレートを取得する

当然ですが、Windows標準のGPOにはデフォルトでZoom用の管理テンプレートはありません

そこで、以下のZoom公式サイトからZoom用の管理テンプレートを取得します。

Templates ⇒ Windows Desktop Client ⇒ Policies for version x.x.x (最新版で良いと思います。)

https://support.zoom.us/hc/en-us/articles/360039100051

Zoom用管理テンプレートの適用

ダウンロードしたファイルを解凍して得られる以下4ファイルをActive Directory の指定した場所に保存するとZoom用の管理テンプレートが利用できるようになります。

ZoomMeetings_HKCU.adml
ZoomMeetings_HKLM.adml
ZoomMeetings_HKCU.admx
ZoomMeetings_HKLM.admx

難しくないので、以下の記事を参考に保存してみてください。

管理テンプレートadmx,adml の適用方法|ローカルの場合とドメコンの場合の2パターンを解説

Zoomの管理テンプレートが利用可能になったか確認

グループポリシー管理エディターを開くと、管理テンプレートの直下にZoom Meetingが追加されています。成功です。

これで、Zoomを一元管理することが可能になりました。

あなたにオススメの関連記事

1件の返信

  1. 2020年9月8日

    […] Zoomをグループポリシー(GPO)で一元管理してWeb会議の運用を楽にする方法 […]

質問やコメントは、お気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。