ZenFone3を2週間使ってみて”良かった”ところ

かれこれ2週間ZenFone3を使っています。

使ってみて良かったところを纏めました。

相当良くできた商品で悪いところは無しです。(マジで)

 

デザイン

高級感があってiphone7よりカッコイイじゃないかってくらい気に入っています。

はやり画面のサイドが丸みをおびているところが暖かみがあって使っていていい気分にさせてくれます。

そして両サイドがガラスでできているので、非常に持ち心地が良くて発色に高級感があります。

薄いところもスタイリッシュでGood!

Zenfone3

 

ハイレゾが聞ける

やはりハイレゾが聞ける点は最高に大きいです。

世の中ハイレゾ音源が増えているので、もし聞けないとしたら41k/16bitへいちいち変換する必要があります。

ハイレゾ音源はデータ容量がでかいといった問題についても、iPhoneと違ってSDカードが増設可能なので問題ありません。

SHURE イヤホン「SE535」

 

本体のスピーカーが良い

本体のスピーカーについても非常に聴きやすい音がします。

音割れがなくて、しっかりとした丸い感じの音です。

低域中域も再現されています。

結構デカイ音が出ます。

Zenfone3

 

ダブルタップでの起動

画面を2回タップすると起動できる機能が物凄い便利です。

いちいち電源ボタンを押して起動するのって結構面倒くさいので、重宝しています。

例えば机の上にZenFone3を置くといったシチュエーションは頻繁にあると思いますが、その場合ZenFone3を持ち上げることなくダブルタップで起動する事ができます。

背面に指紋を認識して起動する機能があるんですが、利用していません。

そんな重要なデータは入れていませんし、このダブルタップ機能の意味がなくなってしまいます。

Zenfone3

 

フルHDと高解像度液晶

ZenFone3はフルHDとなっていて、やはり非常に綺麗ですね。(今は普通かもしれませんが)

5.2インチと5.5インチタイプがありますが、私は5.2インチを購入しました。

確かに画面が大きいといいかもしれませんが、持ち歩く事や片手で操作することを考えると5.2が絶妙の大きさだと思っています。

そして解像度は5.2インチでも5.5インチと同じフルHDなので、5.2インチの方が綺麗です。

 

スペックが高い!

メモリが3GBとなっていて、2GBの時のようにメモリを気にしながらアプリを利用するといった事がなくなりました。

しかもCPUが8コアです。サクサク画面が表示されます。下記サイトに詳しいスペックがのっていますのでご参考に。

http://zenfone3-asus-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%B4%F0%CB%DC%BB%F6%B9%E0

 

最後に価格が安い!!

アマゾンで3万チョイで購入しましたが、ただただ安いです。

iPhoneや他の日本のスマホは8万くらいなので、いかにZenFone3のコストパフォーマンスがいいのかが分かります。

スマホは消耗品だと思っているので安くないと気軽に使えないよ

 

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法