ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

新Edgeの印刷ダイアログを表示せずに常に『システムの印刷ダイアログ』を表示する方法

本記事では、「新Edge用の印刷ダイアログ」を表示しないで常に「システムの印刷ダイアログ」を表示する方法を解説します。

目次

新Edgeで印刷ダイアログが表示されない問題の解消

新Edgeで印刷ダイアログが表示されない不具合が多発しているようです。

<解消方法>

本記事で紹介するように、新Edgeで「システムの印刷ダイアログ」を表示するようにすれば、この問題は解消されます。

新Edgeで「システムの印刷ダイアログ」を表示する方法

次項以降で紹介する設定をしない場合で「システムの印刷ダイアログ」を利用するには以下二つの方法があります。

方法1

Ctrl + Shift + P でシステムの印刷ダイアログを表示する。

方法2

下図のように新Edgeの印刷ダイアログの「システムダイアログを使用して印刷」を押下する。

ただし、この場合だと毎回Ctrl + Shift + Pを押下する必要があります。常に「システムダイアログを使用して印刷」する場合は、次項以降の設定を行ってください

Chromium版Edgeの管理テンプレートを追加する

以下の記事を参考にChromium版Edge用の管理テンプレートをローカルグループポリシーへ追加してください。

Chromium版Edge用の管理テンプレートをローカルグループポリシーに追加する方法

ローカルグループポリシーの設定変更

ローカルグループポリシーを変更することで常にシステムの印刷ダイアログを表示させます。

「Winキー」 + 「Rキー」 を同時タイプ

「gpedit.msc」と入力してOK

ローカル グループポリシーエディターが立ち上がる

以下のポリシーを開きます。

<パス>

ユーザー構成> 管理用テンプレート> Microsoft Edge> 印刷

<ポリシー名>

システム印刷ダイアログを使用して印刷する

未構成を有効にします。

印刷プレビューの代わりにシステムの印刷ダイアログを表示します。

このポリシーを有効にした場合、ユーザーがページを印刷するとき、Microsoft Edge では組み込みの印刷プレビューではなくシステムの印刷ダイアログを開きます。

このポリシーを構成しなかった場合または無効にした場合、印刷コマンドによって、Microsoft Edge の印刷プレビュー画面がトリガーされます。

ポリシーが適用できたのか確認する

一度PCをサインアウトしてから再度サインインします。

一発でシステムの印刷ダイアログが表示されるようになりました。成功です。

Google Chromeの場合

Google Chromでも常にシステムの印刷ダイアログを表示することができます。方法については、以下の記事をご参照ください

Chromeで『システムの印刷ダイアログ』を常に利用する方法|印刷プレビューの無効化

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントする

目次