ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

【Linux】Ubuntuに「秒」でOpenJDKをインストールする方法

Ubuntu環境でOpenJDKをインストールする方法を解説します。(秒です。)

目次

APTインストール

以下コマンドでパッケージ管理システム「APT」をインストールします。

OpenJDKインストール

以下コマンドでOpenJDKをインストールします。以下の例だと14ですが数字を変更することでバージョンを指定することができます。OpenJDK8をインストールしたい場合は、openjdk-18-jdkとしてください

バージョンの確認

インストールが完了したら以下のコマンドでJavaのバージョンを確認しましょう。

以下のようにJavaのバージョンが確認できます。

kanri@sv5:~$ java -version
openjdk version “14.0.2” 2020-07-14
OpenJDK Runtime Environment (build 14.0.2+12-Ubuntu-120.04)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 14.0.2+12-Ubuntu-120.04, mixed mode, sharing)

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

筆者もやってます!副業してインフレ対策するならクラウドリンクスに登録

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次