ITフリーランス向け業務委託案件の紹介サービス「ココナラ」詳細はこちら

Windowsの「ローカル グループポリシーエディター」の開き方を10秒で解説

本記事では、Windowsのローカルグループポリシーエディターを開く方法を解説します。

目次

ローカル グループポリシーエディターの開き方

WindowsServerでもWindows10でもローカルグループポリシーエディターの開き方は以下の通りとなります。

「Winキー」 + 「Rキー」 を同時タイプ

「gpedit.msc」と入力してOK

ローカル グループポリシーエディターが立ち上がる

ローカル グループポリシーエディターとは何か?

ローカルグループポリシーエディターとは、ローカル環境のグループポリシーを定義する機能です。ローカルグループポリシーエディターで定義したポリシーはそのPCあるいはサーバーのみで機能します。

ここ最近、筆者は仕事と子育てに追われています。その中で、学びをスケジュールに組み込むために、Amazonが提供する本を聴くことができるサービス「Audible」を使い始めました。旅行や家事や運動、お風呂の時間などに本を取り入れることで、知識欲を満たすことができています。2カ月間無料で利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

筆者もやってます!副業してインフレ対策するならクラウドリンクスに登録

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次