Google Chromeの自動更新をグループポリシー(GPO)で無効にする方法

2022年3月1日

本記事では、Google Chromeブラウザの自動更新をグループポリシー(GPO)で無効にする方法を解説します。

Google Chrome自動更新とは

Chromeは自動でブラウザのバージョンがアップデートされる仕様になっています。

バージョンの確認方法はChromeの設定メニューの「Chromeについて」から確認することができます。

Google Update ポリシーのダウンロード

以下から、今回利用するGoogle Update ポリシーをダウンロードしてください

XML ベースの管理用テンプレート(ADMX)ダウンロード

Zipファイルがダウンロードされるので、解凍してください。

利用するファイルは、GoogleUpdate.admx と GoogleUpdate.adml の二つです。(Google.admxとGoogle.adml)も併せて適用しておいて損はありません。

Google Update ポリシーの適用

ダウンロードしたポリシーファイルを適用させる事でグループポリシー管理エディターから設定変更が可能です。以下の記事で適用方法の解説をしていますのでご参照ください

管理テンプレートadmx,adml の適用方法|ローカルの場合とドメコンの場合の2パターンを解説

自動更新を無効にする設定

グループポリシー管理エディターを開きます。以下のポリシーの設定変更を行います。

ポリシー:Update policy override
場所:コンピュータの構成 ⇒ ポリシー ⇒ 管理用テンプレート ⇒ Google ⇒ Google Update ⇒ Applications ⇒ Google Chrome

未構成 を有効にし、オプションで「Updates disabled」を選択してください。最後に適用をクリックして完了です。

バージョンを固定する方法については下記の記事をご参照ください

Google Chromeのバージョンをグループポリシー(GPO)で固定する方法

1時間で1万円分のAmazonギフト券を確実にゲットする方法


現在、ITトレンドで普段お使いのWeb会議やチャットツール等の業務システムのレビューをするだけで1レビューにつき1,000円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンをやっています。

筆者も10個のレビューを書き1時間以内に1万円分のAmazonギフト券をゲットしました。

予算が無くなり次第終了となると思われるので早めにITトレンドレビュー投稿フォームにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分をゲットしましょう。詳細は以下のリンクよりご確認ください。

ITトレンド公式サイト Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの説明へ

会社のパソコンかつ業務時間中により回答できないという方は、以下QRコードでレビューの説明記事のリンクをスマホに飛ばしておきましょう。レビューの手順と確実にゲットするための注意事項等を纏めてあります。

ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法
ITトレンドにレビューを書いてAmazonギフト券1万円分を1時間で誰でも簡単にゲットする方法